法人税の話

「20万円基準」と「60万円基準」の違い

 一つの修繕や改良に修繕費と資本的支出が混在している場合、その内容を修繕費と資本的支出に区分するのはなかなか難しいため…

固定資産としてBS計上しないといけない修繕費

 せっかくの設備投資も時間が経過すると修繕が必要になってきます。ニュースによれば東京ディズニーランドのシンボルであるシ…

中古減価償却資産の取り扱い

 税理士事務所を開業してまだ日が浅いのですが、交通の便を考えると「もう少しお客様がアクセスしやすい場所に移転したいな」…

会社員は税金が優遇されているってホント?

 最近、「会社員は個人事業主よりも税金が優遇されている」という記事を目にすることがあります。実際、財務省も公表資料で「…

適用除外事業者とは?

 平成29年度の税制改正によって新たに「適用除外事業者」という事業者が定義され、今年4月1日以降に開始する事業年度から…

法人税と所得税が二重に課税される怖いケース

 先週、税理士会の研修に参加してきました。内容としては日本国憲法についてだったのですが、「なぜ税理士に日本国憲法か?」…

建物と附属設備を分けると節税になる?

 先日、ある先輩税理士と話をしていたところ、「お客様の購入した賃貸用マンションの建物部分と建物附属設備部分を分けるのに…

仏の顔も一度まで

 先日、ある病院が支給したボーナスに対する源泉所得税9,849万円の納付を忘れてしまい、納期限の2週間後に納付したとこ…

役員報酬をどうやって決めていますか?

 お客様から役員報酬の金額をどうやって決めたら良いか相談されることがあります。役員報酬は職務内容や会社の業績、同業他社…

仮想通貨取引の利益にかかる税金

 最近少し気になったニュースにアメリカ内国歳入庁(IRS)が1万人あまりの仮想通貨投資家に対して「仮想通貨に対して正し…

さらに記事を表示する
PAGE TOP