ブログ

税理士たちばなの税金の話

新型コロナウイルス感染症の見舞金に対する税金

 5月15日に国税庁より「新型コロナウイルス感染症に関連して使用人等が使用者から支給を受ける見舞金の所得税の取扱いにつ…

減価償却費の落とし穴

 会社が建物や機械装置、構築物などの減価償却資産を取得した場合には、減価償却をすることによって損金に算入しますが、法人…

帳簿書類の保存って倉庫に入れておくだけでOK?

 当事務所で記帳代行をしているお客様には、決算業務が終了するとその年の帳簿一式を印刷してお渡しし、「これから7年間(欠…

新型コロナウイルス感染症による役員報酬の減額

 4月7日に新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言が発出されて約1カ月が経過しますが、業績の悪化による役員報酬の減額を…

コピー機の前払保守料は短期前払費用になる?

 先日事務所のコピー機を購入しましたがそれに伴って伴って1年間の保守料金を前払いで支払いました。ところでこのような保守…

消費税の還付金をいち早く受け取るには?

 海外への商品輸出等を行っているため免税売上が多い事業者の場合、一般的に消費税の確定申告をすると還付になることが多いと…

「消費税の課税事業者選択届出書等の提出に係る特例」とは?

 4月7日に「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置(案)」が閣議決定されていますが、その中に「消費…

法人税等の確定申告期限延長と見込納付

 これまで大手企業の法人税申告も行ってきましたが、会計監査が必要な企業では法人税などの本来の確定申告期限である期末から…

小規模な事業所でも事業所税が課税される場合

 前日、ある大企業の子会社の「法人税」「消費税」「事業所税」の申告を行いました。この子会社自体は数十人規模の会社で、会…

租税条約とは?

 我が国での租税は租税法律主義に基づいて賦課されるため、それぞれの税金には当然のことながらその根拠として「国税通則法」…

さらに記事を表示する
PAGE TOP