税理士登録完了!

 大学在学中より税理士を目指して勉強を開始し、4年ほどかかって2003年に税理士試験に合格したのですが、これまで税理士登録をしていませんでした。

 税理士試験合格後も大手航空会社や外資系製薬会社で税金の仕事に携わっており、税務の最前線にいたわけですが、企業で働いていたため必ずしも税理士資格が必要というわけではありませんでした。しかも税理士会の会費ってとっても高くて。。

5月23日、日本税理士会連合会の登録審査会で登録され、正式に税理士になりました。これまで長く税理士試験合格者という微妙な立場でしたが、今後は税理士として納税者の方々の期待に応えなけらばならないと身の引き締まる思いです。

 しかし、せっかく税金の専門家を目指して長く勉強をし、経験を積んできたのですから、これまで培ってきたノウハウを活かして起業される方をサポートしたいと思うようになり、このたび開業を目指して税理士登録いたしました。

 経営者の皆様は当然税金のことだけではなく、業績や人事・労務問題、資金繰りなど様々な事柄を日々思案されていると思います。

 私自身もこれまで長く企業で働いていましたので、税務や会計だけやっていれば良いというわけにはいかず、事業計画の作成や、営業や人事・労務、技術部門などいろいろな部門の人たちと協力しながらのプロジェクトなど、会社全体を俯瞰しながら仕事を進める機会に恵まれたように思います。

 税理士ですので、もちろん正しい税金計算や節税のアドバイスなどは基本中の基本で、お客様の一番の期待はここにあることを肝に銘じないといけませんが、それだけにとどまらず、企業で長く働いてきた経験を活かして、経営者の皆様の良い相談相手、良い参謀になれるよう心掛けていきたいと思っています。

 税理士として第一歩を踏み出したばかりの駆け出し者ですが、皆様のお役に立てる日が一日も早く来ることを心待ちにしています。

関連記事

  1. 大企業は税金を払っていない?
  2. 給与所得者の基礎控除申告書 兼 給与所得者の配偶者控除等申告書 …
  3. 消費税増税の経過措置とは?
  4. 仮想通貨取引の利益にかかる税金
  5. 青色申告って何?
  6. 税理士試験について思うこと
  7. 税務調査って何?来たらどうする?
  8. G20でも議題になったデジタル課税とは?
PAGE TOP